日本赤十字社 伊達赤十字病院

文字サイズの変更

Japanese Red Cross Society

臨床研修医募集

トップページ臨床研修医募集>伊達赤十字病院 循環器科 後期臨床研修プログラム

伊達赤十字病院 循環器科 後期臨床研修プログラム

施設名:総合病院 伊達赤十字病院
プログラム責任者:武智 茂(副院長兼循環器科部長)
研修指導責任者:武智 茂
施設概要:循環器科外来・1診体制、病棟:44床(循環器科:20床前後)

 プログラムの特徴

循環器病学の研修を考える場合、基礎的な内科学の知識に加え、科としての特徴を捉えた研修が必要である。
急性期医療では心不全の場合の呼吸管理、全身管理から始まり、急性冠症候群に対するインターベンション手技とその後の管理、不整脈治療における種々の手技、高血圧緊急症等の管理等、多くの的確、迅速な判断、技術を必要とする。また、予防医学、慢性期疾患の管理の見地から、代謝疾患に関する知識、治療経験も必要である。
このように多岐にわたる研修を修めることで、循環器科医師のエキスパートを育成することをめざす。

 具体的研修内容

基本的には日本循環器学会認定、循環器専門医研修カリキュラムに準じる。 (取得すべき技術)
1.非侵襲的検査
  ① 12誘導心電図  ② 経胸壁心エコー検査  ③ 経食道心エコー検査
  ④ ホルター心電図  ⑤ 運動負荷検査     ⑥ 心臓核医学検査
  ⑦ ペースメーカープログラマーの操作
2.侵襲的検査と治療手技
  ① 一時的ペースメーカー挿入  ② 電気的除細動 ③ 心臓カテーテル検査
  ④ 電気生理学的検査      ⑤ PCI ⑥ 永久的ペースメーカー埋め込み
  ⑦ IABP管理        ⑧ 一時的透析

 代表的なローテート科における典型的な1週間のスケジュール例

 午前午後
月曜日病棟回診 心エコー、運動負荷
火曜日病棟回診 心臓カテーテル検査新患、再来外来
水曜日病棟回診 心エコー、運動負荷新患外来
木曜日病棟回診 ペースメーカー埋め込み手術ペースメーカー外来(2、4週)
心エコー、運動負荷
金曜日病棟回診 心臓カテーテル検査新患、再来外来

毎週木曜日17時より病棟で、他職種を交えたカンファレンスを行う。また、カテーテル検査、PCIを行った日は、夕方より読影検討会を行う。
基本的には、火・金曜日の予定カテーテル検査については、全て入っていただく。外来は、初診患者・午後外来患者の対応。

 指導体制

日本循環器学会認定の専門医2名が主に指導にあたる。

1 病棟研修
原則的に主治医として5~10名前後の入院患者を受け持つが、カンファレンスや、患者の実際の治療手技を指導医と行うことを通じて治療を行う。

2 外来研修
ペースメーカー外来の補助、運動負荷試験、心エコー、心臓核医学検査を指導医と一緒に行う。

3 救急研修
病院当直は月に2~3回
循環器科のオンコール当番は、週に2~3回行う(17時~24時)
緊急カテーテル検査、治療には参加する。

4 研究会、学会等
内科、循環器学会、医師会症例検討会、各研究会に積極的に参加し、発表、論文化に努める。
将来的に循環器専門医資格取得のために、内科認定医および専門医資格取得にむけ研修する。

※ 期待できないこと、不利かもしれないこと
① 高齢者の重症患者が多く、循環器科以外のマネージメントが必要となる事。
② 施設認定基準を満たさないロタブレーター、ICD埋め込み、CRT埋め込みが出来ない事。
③ 院内に胸部外科が無い事。

 後期研修医の処遇

伊達赤十字病院における研修期間の処遇については次のとおり。

身分       常勤医師(後期研修医)
給与       卒後3年次1,245万円(税込み)賞与・寒冷地手当含む
         卒後4年次1,281万円(税込み)賞与・寒冷地手当含む
         卒後5年次1,319万円(税込み)賞与・寒冷地手当含む
勤務時間     8時25分から17時00分まで
休 日       日曜日、祝日、土曜日、年末年始等
救急日当直    日直1回40,000円、宿直1回 50,000円
時間外勤務    勤務する場合がある
休暇       1年目(4月採用)=15日、2年目=21日付与
社会保険     健康保険・厚生年金・労働保険・労災保険
宿舎       あり (社宅料徴収 15,000円程度)
健康管理     職員定期健康診断 年1回
医師賠償責任保険 病院において一括加入

 施設見学を希望される方

当院を見学希望の方は下記連絡先にお申込下さい。
当院では、先生方のご希望どおりの見学が提供できるよう、事前に以下のことをお聞きしております。
①氏名、病院名・大学名
②見学日、見学日数
③到着時間

・交通費
支給

 募集および選考方法

応募書類  履歴書、医師免許証又は初期研修修了(見込み)証明書、健康診断保険医登録票。
選考方法  面接により研修管理委員会が評価を行い、病院長が決定する。
応募締切  2014年2月末日
選考日   応募者へ別途連絡する。
研修開始日 4月1日
応募・連絡先
〒052-8511 伊達市末永町81番地 総合病院伊達赤十字病院(総務課人事係)
TEL 0142-23-2211
FAX 0142-23-5249
e-mail jrc.date@ninus.ocn.ne.jp

 循環器科 入院疾病別件数(平成23.4.1〜平成24.3.31)

 ICD-9-CM病名件数
13722左心カテーテル検査111件
23607薬剤溶出性ステントの冠動脈内挿入術35件
33725左右両心カテーテル検査18件
43783デュアルチェンバー型装置の初回挿入術15件
53601血栓溶解剤を用いない、一枝の経皮的冠動脈形成術または肝動脈内粥腫切除10件
63781心拍依存型とは特定できないシングルチェンバー型装置の挿入術7件
73721右心カテーテル検査6件
 3787全タイプのペースメーカー装置からデュアルチェンバー装置への交換術6件
83950冠動脈以外の血管形成術または粥腫切除術5件
93778一時的経静脈的ペースメーカーシステムの挿入術4件
  その他の手術・特殊検査・処置20件
スマートフォンサイトへ