日本赤十字社 伊達赤十字病院

文字サイズの変更

Japanese Red Cross Society

臨床研修医募集

トップページ臨床研修医募集>伊達赤十字病院 外科 後期臨床研修プログラム

伊達赤十字病院 外科 後期臨床研修プログラム

施設名:総合病院 伊達赤十字病院 外科
プログラム責任者:佐藤 正文
研修指導責任者:佐藤 正文
施設の概要:外科・1診体制  病棟:38床(外科)

 プログラムの特徴

当院は、消化器病センターを有しており、消化器科医師と緊密な連携の中、消化器疾患の診療にあたります。主に、消化器疾患に力を注いでおりますが、乳腺・甲状腺外科、呼吸器外科、ブラッドアクセスおよび血行再建術などの血管外科の他、一般外科についても十分な診療が可能です。また、25床の透析センターを外科が担当しており、CHDF、エンドトキシン吸着など血液浄化法についての研修が可能です。
救急疾患については、救急指定病院であり、外科的な救急疾患に対しても十分対応可能です。低侵襲の腹腔鏡下手術も、胆石症、大腸癌、早期胃癌、虫垂炎、脾臓手術、肺癌などについても積極的に導入しております。内シャントおよび末梢血管に対するPTAなどもおこなっております。外科全般について偏りのない診療を行っており、幅広い知識、技術の習得が可能と考えております。

 外科専門医を目指す後期研修の3年間

基本的には日本外科学会「外科専門医修練カリキュラム」に準じます。
以下を目標としております。

1年目
ソケイヘルニア、虫垂炎の術者北海道外科地方会での発表

2年目
腹腔鏡下胆嚢摘出術、乳癌手術、結腸切除、幽門側胃切除術の術者など地方会・全国規模の学会発表と和文論文投稿

3年目
胃全摘術、直腸切除術の術者など全国学会発表と論文投稿

 標準スケジュール

 午前午後
月曜日病棟勤務 検査 手術症例検討会手術
火曜日病棟勤務 検査手術
水曜日病棟勤務 検査
消化器病センターカンファレンス
手術
木曜日病棟勤務 検査手術
金曜日病棟勤務 検査手術

 指導体制

日本外科学会指定の外科専門医制度修練施設であり、常勤スタッフ全員が外科専門医もしくは認定医です。そのほか日本消化器外科学会、乳がん学会の関連施設にも指定されており、消化器外科専門医・消化器病専門医などの専門医がおります。
後期研修においては、外科専門医の取得を最大の目標としておりますが、医者の少ない地域医療においても十分に活躍できるように、一通りの外科疾患に対応できるスキルを身につけていただけるように指導させていただきます。

 専門医取得

外科専門医の取得を目標とするため、研修内容は「外科専門医修練カリキュラム」に準じて行い、充分な症例の集積が可能です。このほか当院外科では経験できない分野の手術については、北海道大学医学部付属病院卒後臨床研修センターに登録してもらうことで適切な施設が紹介され研修中に必要な症例数を経験できます。

 終了後の進路

北海道大学消化器外科Ⅱと連携しており、同教室に入局のうえで進路の検討が可能です。当院外科の常勤医師への採用や北海道大学卒後臨床研修センターを通じた関連施設への就職斡旋も可能です。また学位取得や研究者としての道を希望する場合には、北海道大学消化器外科Ⅱのバックアップのもと大学院への受験・進学も可能です。

 後期研修医の処遇

伊達赤十字病院における研修期間の処遇については次のとおり。

身分       常勤医師(後期研修医)
給与       卒後3年次1,245万円(税込み)賞与・寒冷地手当含む
         卒後4年次1,281万円(税込み)賞与・寒冷地手当含む
         卒後5年次1,319万円(税込み)賞与・寒冷地手当含む
勤務時間     8時25分から17時00分まで
休 日       日曜日、祝日、土曜日、年末年始等
救急日当直    日直1回40,000円、宿直1回 50,000円
時間外勤務    勤務する場合がある
休暇       1年目(4月採用)=15日、2年目=21日付与
社会保険     健康保険・厚生年金・労働保険・労災保険
宿舎       あり (社宅料徴収 15,000円程度)
健康管理     職員定期健康診断 年1回
医師賠償責任保険 病院において一括加入

 施設見学を希望される方

当院を見学希望の方は下記連絡先にお申込下さい。
当院では、先生方のご希望どおりの見学が提供できるよう、事前に以下のことをお聞きしております。
①氏名、病院名・大学名
②見学日、見学日数
③到着時間

・交通費
支給

 募集および選考方法

応募書類  履歴書、医師免許証又は初期研修修了(見込み)証明書、健康診断保険医登録票。
選考方法  面接により研修管理委員会が評価を行い、病院長が決定する。
応募締切  2014年2月末日
選考日   応募者へ別途連絡する。
研修開始日 4月1日
応募・連絡先
〒052-8511 伊達市末永町81番地 総合病院伊達赤十字病院(総務課人事係)
TEL 0142-23-2211
FAX 0142-23-5249
e-mail jrc.date@ninus.ocn.ne.jp

 外科 手術・特殊検査・処置別上位件数(平成23.4.1~平成24.3.31)

 ICD-9-CM病名件数
15433他に何らかの説明や記載がない鼠径ヘルニアの一側修復術39件
25123腹腔鏡下胆嚢摘出術31件
34573結腸右半切除術21件
45351腹壁瘢痕ヘルニア修復術13件
54701腹腔鏡下虫垂切除術12件
 8607完全埋込み型血管アクセス装具(VAD)挿入術12件
63228肺の病変または組織の内視鏡下切除術または破壊術11件
 5122胆嚢摘出術11件
73993血管ー血管カニューレ挿入術9件
 4399その他の胃全摘術9件
84576S状結腸切除術8件
 8521乳房の病変部分切除術8件
  その他の手術・特殊検査・処置182件
スマートフォンサイトへ