日本赤十字社 伊達赤十字病院

文字サイズの変更

Japanese Red Cross Society

へき地医療拠点病院として取組

トップページ>へき地医療拠点病院としての取組

へき地医療拠点病院としての取組

(準)無医地区巡回診療

無医地区とは、医療機関がなく、中心部から半径4キロ以内に50人以上が住む地域で、周辺の医療機関の利用も難しい地区のことを言います。準無医地区とは無医地区に準ずると認められた地区のことです。
巡回診療はこの無医地区・準無医地区の住民の医療を受けることのできる機会を都市部の住民と近づけるよう各都道府県知事に認定された「へき地医療拠店病院」が行う活動です。
伊達赤十字病院では、伊達市大滝区などを中心に医師と看護師などが定期的に巡回しております。(平成25年度13回実施)

スマートフォンサイトへ