日本赤十字社 伊達赤十字病院

文字サイズの変更

●Japanese Red Cross Society

外来受診される方

伊達赤十字病院 循環器科 卒後臨床研修プログラム

当科研修では、循環器疾患に対する基本的診療技術の習得のほか、地域の事情を反映した研修の中で、内科学の研修の一環としての循環器病学について理解し、研修する事が出来る。

1 指導医

名 称医 師 名職 名卒 業 年学会認定資格等
指導責任者福田 洋之第二内科部長1984年
北海道大学
内科認定医、循環器専門
指導医武智 茂院長兼循環器科部長1982年
旭川医科大学
臨床薬理学会指導医、内科認定医、循環器専門医

2 研修内容

当院は日本循環器学会専門医教育施設であり、現在循環器専門医が2名常勤している。
卒後研修を当循環器科で研修した際には、循環器専門医教育施設での研修暦になることが認められる。

3 経験する主要疾患

循環器病学はその疾患内容が多岐にわたっており、研修の際には多くの基礎的知識の会得が要求される。
対象となる主な疾患は下記のとおりで、それぞれの病態の理解、診断に必要な検査方法および手技、治療について指導を受け、可能な限り手技を実践する。

主な疾患

  • (1)心不全
  • (2)高血圧症
  • (3)不整脈(PMを含む)
  • (4)虚血性心疾患
  • (5)心筋症
  • (6)心弁膜症
  • (7)高脂血症
  • (8)糖尿病
  • (9)心肺蘇生
  • (10)その他

4 研修に関する行事

* 新患、重症患者のカンファレンス(毎日)
* シネフイルムカンファレンス(週2回:火・金曜日)
* 全患者に対してのカンファレンス(週1回:水曜日)
* 総回診(週1回:木曜日)
* 地域での症例検討会(不定期)

5 標準スケジュール

 午前午後
月曜日外来・病棟外来・病棟、新患カンファレンス
火曜日心臓カテーテル検査心臓カテーテル検査、病棟、新患カンファレンス
シネフイルムカンファレンス
水曜日外来・病棟外来・病棟、新患及び全患者カンファレンス
木曜日外来・病棟外来・病棟、新患カンファレンス、総回診、午後外来(隔週)
金曜日心臓カテーテル検査心臓カテーテル検査、病棟、新患カンファレンス
シネフイルムカンファレンス

上記スケジュールは標準的なものであり、心臓超音波検査、運動負荷検査(核医学を含む)は予約により検査され、指導を受ける。
また不定期に勉強会がある。

スマートフォンサイトへ