日本赤十字社 伊達赤十字病院

文字サイズの変更

●Japanese Red Cross Society

外来受診される方

伊達赤十字病院 産婦人科 卒後臨床研修プログラム

当科研修では、産婦人科一般の初期研修を主に経験できます。

1 指導医

名 称医 師 名職 名卒 業 年学会認定資格等
指導責任者田熊 直之第一産婦人科部長1989年
旭川大学
産婦人科学会専門医、母体保護指定医
指導医岡田 力哉第二産婦人科部長1989年
旭川大学
産婦人科学会専門医、母体保護指定医

2 研修内容

産科においては、正常分娩を中心に助産師を中心に扱います。手術に関しては帝王切開術の執刀、助手の研修。
婦人科においては子宮筋腫、卵巣腫瘍の良性疾患を中心に扱い、悪性疾患は初期のみ対応し、術者、助手の研修。

3 主な疾患

子宮筋腫、卵巣腫瘍など

4 標準スケジュール

 午前午後
月曜日外来業務、病棟業務 
火曜日外来業務、病棟業務手術
水曜日外来業務、病棟業務 
木曜日外来業務、病棟業務手術
金曜日外来業務、病棟業務 
スマートフォンサイトへ