0142-23-2211 Japanese Red Cross Society
文字サイズ:標準 特大

耳鼻咽喉科

診療科紹介

当科の診療範囲として目と脳を除き、頸から上を診る診療科です。大切な五感(視覚・嗅覚・味覚・聴覚・触覚)のうち、嗅覚と味覚と聴覚、触覚の4つの感覚を扱います。一般的な耳鼻咽喉科疾患はもちろんのこと、めまいや顔面神経麻痺、嚥下障害、耳下腺・顎下腺・甲状腺疾患など頸部の病変も対象となります。そのため、最近では耳鼻咽喉科・頭頸部外科と標榜している病院も増えてきています。
検査は各種聴力検査やレントゲン検査、エコー・CT・MRIのほか、検査・処置用顕微鏡をそなえ、NBI(Narrow Band Imaging)にも対応した新しい内視鏡と処置・検査・手術用の内視鏡も導入しております。
微細な咽頭喉頭病変を早期に診断することが可能です。
手術は、耳の顕微鏡手術や鼻の内視鏡手術、咽頭喉頭の手術、頸部(顎下腺・耳下腺・甲状腺)の手術を行っており、特に甲状腺は当院外科と協力し治療を行っております。耳の鼓膜切開や鼓膜チューブ、アレルギー性鼻炎のCO2レーザー、鼻骨骨折整復など、外来小手術も外来で対応可能です。また、補聴器相談医として補聴器の相談にもお答えしています。

医師紹介

医師名 役職 認定資格等
長内 洋史 耳鼻咽喉科部長 日本耳鼻咽喉科学会専門医
補聴器相談医

耳鼻咽喉科:外来担当医表

投稿日:2018年9月26日 更新日:

Top

Copyright© 日本赤十字社 伊達赤十字病院|公式サイト , 2018 All Rights Reserved.