0142-23-2211 Japanese Red Cross Society
文字サイズ:標準 特大

健診部

【概要】

当センターでは「センター内での健康診断」に加え、地域住民の健康維持増進及び疾病の早期発見の為に各施設・企業へ出向して胃がん・肺がんを除く項目での「健康診断」「ワクチン接種」等を行っています。平成20年度からは厚生労働省主導の「特定保健指導実施機関」として生活習慣病の早期発見・予防に取り組んでおり、保健師による指導を行っています。
各種がん疾患の早期発見の為に画像診断や血液検査による消化器系・呼吸器系・前立腺などのがん検診を実施しています。また、女性に対して「子宮がん検診」、マンモグラフイーによる「乳がん検診」、「乳腺エコー検査」も取り扱っています。
疾病予防事業として個別希望による各種「脳ドック」「抗体価検査」「ワクチン接種」事業も行っています。精度管理として画像診断はガイドラインを遵守した二重読影(2人の医師によるチェック体制)を実施しています。
当センターでは広く地域住民の皆様の健康管理のお役に立てるよう可能な限り対応させて頂きます。関心のある方はお気軽にお問合せ下さい。

【健診内容】

【がん検診】

胃がん
上部消化管造影(胃バリウム)
肺がん
胸部X線撮影(レントゲン写真)
大腸がん
便潜血検査(検便)
前立腺がん
血液検査(PSA)
乳がん(女性技師が担当)
マンモグラフイー
乳腺エコー
子宮がん
子宮頚部細胞診
経膣エコー(オプション)
その他オプション
血液検査=腫瘍マーカー=(癌があるかどうかの目安になる値)
肺・胃・肝臓・膵臓

【脳ドック】

日赤脳ドック(A/B/Cコース)

【抗体価検査】

B型肝炎・C型肝炎・おたふく・麻疹・風疹・水痘

【ワクチン接種】(高校生以上を対象に実施)

B型肝炎・A型肝炎・おたふく・麻疹・風疹・水痘
日本脳炎・高齢者肺炎球菌・破傷風・髄膜炎菌
帯状疱疹予防ワクチン・インフルエンザ

【精度管理】

画像診断はガイドラインを遵守した二重読影(2人の医師によるチェック体制)を実施

【特定保健指導】

動機付け支援・積極的支援
当健診センターとの契約団体に限り、午後からの完全予約制でメタボリックシンドローム解消のためのアドバイスを行います。

【その他・特殊健診】

特殊業務検診(有機溶剤・電離・VDTなど)・便培養(食品取扱者)
その他各種健保組合との契約による上部消化管内視鏡検査(胃カメラ)を行っています。

【申し込み方法・料金】

電話または直接お申し込みによる完全予約制です。受診日は健診項目によって曜日が決まっているものもございます。加入の健康保険、クーポン券や受診券などによる補助制度もございます。各保険者や市町村によって内容が異なります。お問い合わせの時に、ご確認ください。

【申し込み先・問い合わせ】

総合病院 伊達赤十字病院 医事課 健診係
電話:代表 0142-23-2211
FAX直通:0142-25-5522

Top

© 2021 日本赤十字社 伊達赤十字病院|公式サイト