0142-23-2211 Japanese Red Cross Society
文字サイズ:標準 特大

新型コロナウイルス感染者の発生について

お知らせ

9月9日、当院に勤務する職員4名、入院患者6名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。この影響により救急外来を休診せざるを得ない状況となっております。皆さま方にはご迷惑とご心配をお掛けしますが何卒、ご理解、ご協力の程宜しくお願いします。

患者さまが入られていた病室及び病棟内の関連箇所、当該職員が立ち入ったスペース、玄関ホール・外来などの消毒はすでに実施し完了しております。
また、保健所と連携して、当該従業員の勤務状況・行動履歴等を確認し、接触が疑われる他の従業員については必要な措置を進めております。

当院は日頃より感染対策に力を入れており、今回も感染対策チームを中心に迅速な対応を図っております。今後も引き続き患者さまと職員の安全確保に取り組み、感染拡大の防止に努めるとともに、患者さまへご迷惑が生じないよう全力を尽くして参ります。合わせて感染された方々とその家族の人権尊重と個人情報保護につきましても全力で取り組んで参ります。

病院長

救急体制についてのサムネイル

Top

© 2022 日本赤十字社 伊達赤十字病院|公式サイト